太田和之税理士事務所

コラム

コラム一覧

2021年11月30日

年末調整の流れ

明日から12月ですね。税理士の繁忙期が始まります。 会社としても年末調整、法定調書、償却資産税とやることが盛りだくさんの季節です。 今回は年末調整の基本的な流れを説明させていただきます。   年末調整とは 毎月の給料から天引きされている所得税について、年末に最終的な納税額の調整をすることです。 会社が年末調整をすることで払いすぎ税金は還付され、逆に…

2021年11月21日

法人設立時の手続き④~法人を設立した時の届出~

会社設立時の手続きについて、前回(資本金、決算期の決め方)からの続きです。 今回は法人設立後税務署や都道府県、市役所等にしなければならない届出書を解説いたします。 なお、資本金1000万円未満の法人を前提としております。また社会保険関係の届出は省略しております。   届出必須 ・法人設立届出書 提出先  税務署 提出期限 設立登記の日から2か月以内…

2021年11月17日

事業所得か雑所得か

最近「副業で赤字を出して節税するという手法を聞いたのですが・・・・」といった問い合わせが頻繁にあります。 このスキームの正式な名称は多分ないと思いますので、ここでは一旦「副業節税」と呼ぶことにします。 この「副業節税」は10年程前にも流行りました。そして時代を変えて現在また世間に広がりつつあります。 今回はこの「副業節税」を題材にして事業所得と雑所得の違いに…

2021年11月10日

税務調査後の対応、修正申告と更正

税務調査で否認事項があった場合、多くの納税者と税理士は「修正申告」をする事で調査終了とします。 しかし、調査官の否認指摘に納得が出来ない場合も修正申告しなくてはいけないのでしょうか?   当然そんなことはなく、納得が出来ない場合は「更正してください」と伝えることになります。   ・・・・・というのも実はあまり正しい表現ではありません。 何…

2021年11月5日

税務調査で社長個人の銀行口座は見せなければいけないのか

法人に税務調査が入った際、調査官に「社長個人の銀行口座を見せてください」と言われることはよくあります。   「法人の調査なのに個人の通帳を見せなくちゃいけないの?」   と疑問に思いつつも、調査官がいう事なので仕方なく・・・・・という対応が殆どだと思います。 今回はこの事例を法的な側面と実務上の側面から解説したいと思います。  …

2021年11月4日

株式譲渡・配当の税務⑤~申告期限後の譲渡損失の繰越控除~

以前お話したように(株式譲渡・配当の税務④~損益通算と繰越控除~)、株式譲渡所得が赤字だった場合、譲渡損失の申告をすればその赤字を3年間繰り越す事が出来ます。 申告した年の税額は変わらなくても、将来の税額が減る可能性があるのです。   しかし、「面倒な思いをしてまで申告しても(今年の)税金が変わらないんじゃ意味ないな・・・」と考え赤字の申告をしてい…

2021年10月26日

EXCEL活用術 ショートカット・小技等①

このカテゴリーではexcelの機能をご紹介したいと思います。 本来は「IT・効率化」カテゴリーに入れるべきですが、excelだけで膨大な記事になりそうですので独立したカテゴリーを作成します。 今回はよく使うショートカットや小技について   セル編集・数式参照確認で使える「F2」   Excelでの文字や数式の編集をする方法は沢山あります。…

2021年10月21日

株式譲渡・配当の税務④~損益通算と繰越控除~

前回(住民税申告不要制度)につづいて今回は特定口座内の損益通算と繰越控除について説明します。   申告分離課税のデメリット 特定口座内の株式譲渡所得・配当所得については   ①申告しない ②申告して分離課税を選択 ③申告して(配当だけ)総合課税を選択   のいずれかを選択することができました。 「①申告しない」では証券口座ごとに…

2021年10月11日

法人設立時の手続き③~資本金、決算期の決め方~

会社設立時の手続きについて、前回(会社形態の決め方)からの続きです。 今回は資本金と決算期の決め方について解説したします。 ①資本金 まず、やろうとしている事業に資本金の額に制約が無いかを確認してください。例えば人材派遣業では「資本金や資本剰余金等の純資産が2000万円以上」という要件があります。 もし制約が無ければ、次はとりあえず1000万円未満にできない…

2021年10月10日

法人設立時の手続き②~会社形態の決め方~

会社を作ろう!と思ったときに、決めなくてはいけないことは沢山あります。 会社名・事業目的・本店所在地等等・・・・・   とても悩ましいですね。 中でも特に悩む方が多いのは「会社形態」「資本金の額」「決算期」です。 何も考えずに決めてしまうと、思わぬところで“損”してしまうこともあります。 そこで“損”しないための基本的な考え方をお伝えします。 今回…